IMG_4801 2.JPG

Photo by Ayo Kajino

BIOGRAPHY

C-GATE (L→R) ​佐倉涼 Ryo(Gt)  長島 舜 NaShun(Vo)  大野 博気 Hiroki(Dr)

​東京を中心に活動しているポストハードコアバンド。
5人編成だったが、メンバー脱退と活動休止を経て2019年に新ボーカリストNashunを迎え4人編成で活動再開。grんざいはBaのJohnnyが活動休止中の為、サポートベーシストを迎え活動中。
コンポーザーはsakuraが担当。
チューニングもLow Fと更にヘヴィチューニングになり、KsEを彷彿させるメタルコアサウンドに加えDying FetusのようなデスメタリックなリフやTUIやExpireなどのハードコアでアグレッシブなサウンドアプローチが最大の魅力。

2012年長野県松本市にて結成。

結成後1年で徐々にライブの本数を重ねて行き、高校卒業までに3枚のデモCDも製作、そのことをきっかけに東京などでのライブのオファーも増加、そして2015年に活動拠点を東京に移動し、2016年4月に1st フルアルバム『void』をリリース。

同日東京で行われたリリースショウは、東京初主催イベントにも関わらず160人超の動員を記録。また、翌2017年7月にキャリア通算2枚目となるフルアルバム『Brightness』をtriple vision marketingから全国リリース。

その後11箇所のツアーを経て、同年11月、渋谷club asiaにてツアーファイナルを敢行しsold outを打ち出す。

その後、旧ヴォーカリスト、ギタリストの脱退を発表。2018年11月旧メンバーでのラストライブを渋谷CYCLONEにて敢行。同日に旧体制ラストEP『DIARY』を会場限定でリリース。

ラストライブはsoud out キャパシティを超えるほどの熱気で伝説的なライブとなった。そこから一年間の活動休止を強いられる。

一年間の活動休止を経て、2019年10月4日新ヴォーカリストNaShunの加入が発表。

12/7 渋谷GARRETにて主催イベントの発表。また新EP『INCEPTION』のリリースも決定。

今までのアグレッシヴで強烈なサウンドはそのままにNaShunのパッション溢れるシャウトを加え新たに生まれ変わったC-GATEで活動を再開する。

2020年3月には初のDigital Singleとなる『Pink』を配信リリース。

都内を軸に様々なライブ活動をこなしていく

2020年11月、今年2作目となる『Because we』を配信限定リリース。

​収録曲である"Derangement"のMVを公開。

2021年3月 NEW SINGLE "DAWNING" のリリースが決定。

また同年4/11 新宿AntiknockにてRelease Showを開催